4コマ

2009年7月20日 (月)

久々! 鷲巣さま4コマ

久々にふと描いてみたくなって、描いただけだかんね!
今回のネタは分かる人少ないと思うけど、気にしないかんね!


↑これは、アニメの22話からのネタですが、
アカギさんがこのような不思議な事を語っているシーンは、
随所にありますね。
”流れ”ってのは、本当にあるのかなあ?








| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月24日 (日)

新作4コマ04

もういっちょ新作、いっときますね。


皆が気になっていること・・・多分。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月18日 (月)

新作4コマ03

また新作、ほいっ!


IT革命っ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月15日 (金)

新作4コマ02

新作いきます!


02となっているのは、この前の「おまけ4コマ」が01になるからです。
気にしないでください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月17日 (木)

おまけの4コマ

ついでなので、おまけです。


<コメント履歴>

ひろし快眠できないでしょうね。
レム睡眠ですね。
commented by UME posted at 2006/08/19 22:33


>外に出てたら安らかに眠れないでしょうに。
このコメントがすごくおもしろいです。
commented by kully posted at 2006/08/19 01:39


kullyさん
新しいスタイルですw
こういう路線も面白いからアリですね。
シュールさが一層増してますが。

藤島さん
的確なツッコミです。
他にもツッコミ所は多々ありますが…
外に出てたら安らかに眠れないでしょうに。
commented by UME posted at 2006/08/19 01:03


ひろし墓あるなら墓に入れよ!と言うツッコミは不要ですか?
commented by 藤島 posted at 2006/08/18 21:03


おお!これは新しいスタイルですね。
この系統の作品、できることならもっと見てみたいです(我侭ばっかり言ってすみません)。
commented by kully posted at 2006/08/18 00:44

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月16日 (水)

復刻4コマ 18

かなり前に描いた4コマ漫画を紹介してきましたが、今日ので最期です。


短い間でしたが、ご愛読ありがとうございました。
UME先生の次回作にご期待下さい。

※ブログが終わるわけではありません。


<コメント履歴>

どんな趣味も他人から見たら、いしころ同然。
そのものの価値は本人にしか分からないものです。

そんな世の中を風刺した作品なのかも知れません。

逆に言えばどんなものにでも、人を虜にするほどの魅力があるということなんでしょうね。

色々考えさせられる作品だ…
commented by UME posted at 2006/08/19 00:59


普通の石もそれなりに好きですよ。買う気にはならないけれども拾い集めに行く気くらいにはなります。ちがうな。うと見つけた石がとてもキレイだとちょっと嬉しい、程度なら普通の石も好きです。でも砂は普通に好きですよ。
全然わかんないって言われたけれども。
しかし普通の石コレクターというとおじゃる丸のカズマですねぇ。
commented by 藤島 posted at 2006/08/18 21:09


つげ義春が息子と石を売ってから数十年、「普通の石」はメジャーな趣味となりました。
「普通の石」を趣味にする主人公、その魅力を是非聞きたいです。
趣味、物の価値を考えさせるシリーズですね。

お疲れ様でした。
久しぶりにこの作品群を見ることができて楽しかったです。
次回作楽しみにしております。
commented by kully posted at 2006/08/18 00:41


藤島さんも、石コレクターだったとは・・・!
しかし、この主人公は”普通の石”専門なんです。
マニアにしか分からない、微妙な違いに価値を見出しているのです。
commented by UME posted at 2006/08/18 00:18


鉱物好きの私は、いいなぁ~と言っている人に共感できます。勿論化石も好きです。でも理解してくれる友人は結構少ないです。
原石なんて普通の石と見た目一緒な事多いですしね。
commented by 藤島 posted at 2006/08/17 21:31


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月15日 (火)

復刻4コマ 17

かなり前に描いた4コマ漫画を紹介してます。
僕としては、今更こんなものをUPするのは恥ずかしいから嫌なのですが…
復刻を望む声があったので、仕方なくです。


沢山あるので、随時UPしていきます。
復刻4コマは、いよいよ明日が最期です。
感動の最終回をお見逃し無く!


<コメント履歴>

「石」っていう言葉の響きも、面白いと思うんです。
「石」ですからね、何の価値も存在感も無いものの代名詞みたいな。

また描きたいなと思い始めました。
気が向いたら描いてみます。
commented by UME posted at 2006/08/19 00:53


炎の「石」コレクター。「石」トレーナーが熱い!
「理解できんな~」の台詞が深い。

しかし「最期」だなんて。。。
是非これからも続けてください。
commented by kully posted at 2006/08/18 00:37

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月14日 (月)

復刻4コマ 16

かなり前に描いた4コマ漫画を紹介してます。
僕としては、今更こんなものをUPするのは恥ずかしいから嫌なのですが…
復刻を望む声があったので、仕方なくです。


沢山あるので、随時UPしていきます。
暑い日が続きますが、いかがお過ごしでしょうか。


<コメント履歴>

>kullyさん
「下の人などいない!」
懐かしいですね。
「機械の方が二割がたいい」とかも。

>藤島さん
すみませんね、名古屋は従兄弟が近くに住んでいるため、
親近感があるのです。
なので、気軽に描いてしまうのです。
commented by UME posted at 2006/08/19 22:43


名古屋人の私ですが。東京で水道水は飲んだことがありません。
ついでに名古屋人はシャチホコ飾ってないんじゃないかな。
commented by 藤島 posted at 2006/08/19 14:29


>「東京の人に失礼だぞ!」
「下の人などいない!」に通じるものがあります。
ランニングの男の風貌もいいですね。
commented by kully posted at 2006/08/19 01:42


「東京の人に失礼だぞ!」っていう台詞が、なかなか決まったなと思ってますw
4コマ目にシャチホコがあるところを見ると、ここは名古屋?
逆に名古屋の人に失礼な作品のような気がします…
commented by UME posted at 2006/08/19 00:50


素晴らしい安定感を見せてくれる4コマですね。
まさかの商品。
東京の人の飲んでる水。
吐き出したりしちゃ東京の人に失礼です。
commented by kully posted at 2006/08/18 00:35


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月13日 (日)

復刻4コマ 15

かなり前に描いた4コマ漫画を紹介してます。
僕としては、今更こんなものをUPするのは恥ずかしいから嫌なのですが…
復刻を望む声があったので、仕方なくです。


沢山あるので、随時UPしていきます。
誤解されている方もいるかも知れませんが、
”ここは4コマブログではありません。”

<コメント履歴>

忍者は何人くらいいるんでしょうね?
一人いたら二十人はいると思うべきなんでしょうか。
どうなるか、僕もハラハラします。
commented by UME posted at 2006/08/19 00:48


バルサンにより解決したかに見えた忍者問題が深刻な事態に!
忍者の好きな巻物でおびき寄せる作戦、どうなるかハラハラします。
commented by kully posted at 2006/08/18 00:32


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月12日 (土)

復刻4コマ 14

かなり前に描いた4コマ漫画を紹介してます。
僕としては、今更こんなものをUPするのは恥ずかしいから嫌なのですが…
復刻を望む声があったので、仕方なくです。


沢山あるので、随時UPしていきます。
もう少しなんで、最後まで見てってください。
もう少しで、この変な世界は終わるんで。


<コメント履歴>

これも当時、結構評判の良かったシリーズです。
忍者屋敷って、言葉の意味が大分違いますね。

commented by UME posted at 2006/08/19 00:46


語りシリーズ!しかも続き物。
「何故忍者」なんて考えるのは野暮というもの。
忍者の的確な吹き矢が急所を襲う!
commented by kully posted at 2006/08/18 00:30


| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧