らくがき

2008年6月14日 (土)

らくがき マカさん  &引越し

お騒がせ中に描いたらくがきは、これで最後です。
3枚目は、「ソウルイーター」よりマカです。

3枚中2枚がツインテールでしたねw









<コメント履歴>

引越し作業が予想以上に大変です~~。
今、少しずつ荷物を運び出している所です。
もう少ししたら、引越し先をお伝えしますんで。

まあ…ね、ある程度は狙ってやってるんですけどねw
こういうのは自分らしさを出さないと、面白くないでしょう。
ミュージシャンがカバー曲を歌うのと、同じ感覚なのではないでしょうか。

commented by UME posted at 2008/06/17 00:06

ブログ閉鎖ですか~

手作業大変ですね…お疲れ様です。
まぁ苦労した後には幸せが来ますから
余り一生懸命やらずに手作業した方がいいかと~

確かに言われてみればツインテールが多いですね~
と言うかツインテールキャラがそれだけ多い&濃いのかもしれません。

UMEさんが描くとやっぱりUMEさんのキャラになりますねw
こういう所が面白いですよね~
commented by ごんべい posted at 2008/06/15 21:58

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 8日 (日)

らくがき 竜宮レナさん

モニターの件でお騒がせしている間に描いた、らくがきー。
2枚目は、「ひぐらし」のレナです。

液体の色は、若干の自主規制です。
pixivの方には真っ赤なのうpしてますけどね。
 赤くなくなると、レナっぽさも半減するなあ・・・

次がラストの予定です。
次のヒントは、もっと大きな刃物を持った女の子です。









<コメント履歴>

そうそう、持っているのはきっと肉切り包丁。
そうだそうにちがいない。
commented by UME posted at 2008/06/09 00:17


たぶんイカとか料理してたんだ。そうだそうにちがいない。
commented by 藤島 posted at 2008/06/08 22:11


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月18日 (日)

雑誌表紙ジェネレーター

※本物の雑誌ではありません^ ^

例の流行ってるやつです。
ずっと、皆は手作りでやってるんだと思っていた・・・
こういうのを自動で作ってくれるツールがあったんですね。

Crime_player_med

Bel_sexy_med

Bone_vague_med

Grave_naturalgeo_med

Ruined_bride_med

面白いなあこれ。
ちなみに作れる所はココね↓
http://www.magmypic.com/
自分のイラストとか写真とか、何でも雑誌になっちゃうよ。

<コメント履歴>

おお、驚かせてしまってすまないですw
表紙を飾ったわけじゃなく、飾った気分に浸っているだけです。
でも、ゆくゆくは本当に飾ってみたいですね~。

結構、どんな絵でもそれっぽくなるから面白いですよ。
手軽に作れるんで、ごんべいさんも是非やってみて下さい。
commented by UME posted at 2008/05/22 21:59

おはようございます~
見て一瞬UMEさんの絵が雑誌の表紙を飾ったのかと思って吃驚仰天しましたw
…こういうソフトがあるんですね~
ちょっと面白そうです。

こういう風にするとUMEさんの絵は「キマッてる」と言うかカッコイイですね~
雑誌の絵もいけそうな感じです。
自分のペースが保てなさそうですがw
commented by ごんべい posted at 2008/05/22 06:19

僕だけじゃなくって、よかった・・・

風景は、ナショナルジオグラフィックが合いそうですけどね。
上にタイトルが来るから、下寄りの絵が収まりが良いですよ。
commented by UME posted at 2008/05/20 22:25

私も手動だと思ってました。フォトショとかイラレあったらそこそこ簡単に出来ますしねぇ。
そしてやってみたけど風景の絵はあんまりどれにも合わなかった…。
commented by 藤島 posted at 2008/05/19 22:15

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月14日 (木)

saiで試し描き05

saiで練習シリーズその5。リク頂きました、夜神月です。「計画通り」…と、言いたかったのですが、実際の所は、「くそっ やられた」です…orz

まだ途中だったのに、予期せぬアクシデントで作業中のデータが失われてしまったのです。
やむなく、その時点でスクリーンショットを撮ってうpしました。
でも、ま、8割がた完成してたんで、問題ないです。

今回は「sai」試用版の31日のルールにやられました。
 「PCにsai試用版をインストールした人間は、
  最も新しくファイルを上書きした時から
  31日以内に次のファイルを上書きし
  更新し続けなければセーブが出来なくなる。」

まあ、このルールは知ってて使ってたわけなので、
単に僕のウッカリミスです。
ツールは全然悪くないよ。
※上のルール説明はネタですので、実際の使用規約とは若干異なります。

あ、総一郎忘れてた。
「お題」まだ引き受けてますんで、どなたでも何でもどうぞ。

<コメント履歴>

全然無理なことなんてないですよ。
僕も普段、男キャラ描かないんで勉強になりました。
でもダークヒーローなら、描いてて楽しいなと思いました。
commented by UME posted at 2008/02/16 18:35

計画通りな月をありがとうございます~、無理いってすみません。
UMEさんがこういったタイプのキャラを描いてるのはあまり見たことないので、新鮮です。

SAIは試用版だと若干不安がありますので、製品版になるのが楽しみですね。
commented by FA posted at 2008/02/15 23:28

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 5日 (火)

saiで試し描き04

saiで練習シリーズその4。 リク頂きました、エヴァのアスカです。

うーん、なかなか似ないものですね~。
目が難しいよ目が。
ツンデレなのに、目尻が下がっているから、
描写がしづらいんだよ。

引き続き、「お題」受け付けてますんで、
どなたでも何なりとどうぞ~。


<コメント履歴>

はじめまして。
こ、これは、なかなかの試練…!
しかも、総一郎って…w
とりあえず月に挑戦してみますね。
変な風になっても、怒らないでくださいね~。
commented by UME posted at 2008/02/11 21:14


はじめまして~、いつもサイト閲覧させていただいてます。
突然で失礼ですが、リクエスト可ということなので、
UMEさんが描いたデスノートの夜神月と総一郎親子をお願いしたいです(どちらかだけでも良いので)

雪の街の絵の件、残念ですが仕方ないですね。返答ありがとうございました。
commented by FA posted at 2008/02/10 22:12


確かに…言われてみれば、
ヘアピンみたいなやつが、過剰に猫耳でしたね…

ちなみに、当時僕はサキエル派でした。
commented by UME posted at 2008/02/07 01:14


なんか猫耳みたいになっててかわええ…。
睫毛に異様に萌えてしまいました。

アスカ好きなのにレイ派ばっかりだったなぁ。
commented by 藤島 posted at 2008/02/06 02:18


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月31日 (木)

saiで試し描き03

ペイントツール「sai」で引き続き練習。 今回は、ハンター×ハンターのネフェルピトーです。

やはり、病んでるキャラは良いなあ。
色は資料が乏しかったため、適当に想像しました。
もっと、さささーっと描けるようになりたい。
誰か、何かお題をください。


<コメント履歴>

アスカ、了解しましたー。
エヴァ最近観てないから、資料収集しないとね。
commented by UME posted at 2008/02/01 21:20


にゃぁ!
ピトーかわいいなぁ。可愛いけど黒いよなぁ…。

エヴァでアスカをお願いします。
commented by 藤島 posted at 2008/02/01 01:15


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月25日 (金)

saiで試し描き02

ペイントツール「sai」でまた練習用に、水銀燈さまを描きました。 顔以外は殆どジャンクです。 描きかけの可哀相なドールです。

しばらくsaiで練習しようかと思っているので、
何かリクがあれば描きますよ。(落書きでよろしければ)


<コメント履歴>

今回は落書きなのでsaiで塗りましたけど、
僕も、写真屋の方が塗りやすいかな。
痒い所に手が届くと言うか、何というか。
慣れの問題だと思いますけどね。
commented by UME posted at 2008/01/27 00:02


saiはブレ補正があるから線は描きやすいけど塗りは慣れないですね。
随分前に落としたのに変な落書きだらけで全然塗りまで行かないです。
commented by 藤島 posted at 2008/01/26 15:56


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月16日 (水)

saiで試し描き

ペイントツール「sai」で練習用に、水銀燈サマを落書きしてみました。

評判通り、線画は抜群に描きやすいです。
PC上でも、鉛筆で描いているのと殆ど変わらない感覚で、
ラフが描けると言うのは、奇跡としか言いようが無いですね。

これから線画はこっちで描こう。
色塗りはまだ、僕にとってはあっちの方がやりやすいけど。

saiは良いですよ~、安いし。(現在は無料だし)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月13日 (火)

2人の門番

更新が滞っていて、申し訳ないので、
つなぎに、ちょっと前に描いたラクガキでも。


「どちらかは"地上への門"、どちらかは"魔界への門"。
 どちらがどちらかは分からない。
 門の前には、門番が2人立っている。
 門番の片方は、本当のことしか言わない。
 もう片方は、嘘しか言わない。
 どちらが正直で、どちらが嘘つきかは分からない。
 旅人は一度だけ質問をすることが許されている。
 地上への門を選ぶためには、どんな質問をすれば良いでしょう?」

ちょっと前に、ある漫画にも載っていた有名な問題です。
解るかな?


<コメント履歴>

>とまとさん
ご無沙汰です、そして正解です~!
こういうアプローチでも、正解を引き出すことが出来ますね。

>ごんべいさん
これも正解~!
嘘つきに二重に嘘をつかせてやればOKですね。
もう少しわかりやすくするならば、
「こっちが”地上への門”ですかと聞いたら、あなたは”はい”と答えますか?」でいいかな。


あと、こういう別解もあります。
どちらかの門番に対して、「もう一人の門番は、どちらが”地上への門”だと言うと思う?」と聞き、
指された方と反対の門を選ぶ。
答えはまだ探せば幾つもありそうですね。
「旅人が実は魔界へ行きたかった」とかw
commented by UME posted at 2007/11/17 02:23


こんばんわ~

多分これでいいんじゃないかと…
「コレが地獄の門だとして貴女は「いいえ」と言うか?」
これで、うそつきでも、そうじゃなくても
答えが一致するはず…
久しぶりに頭つかったので、くもの巣がはってました…

それでわ~
commented by ごんべい posted at 2007/11/17 00:38


なまらご無沙汰です!!
昔はたしかねこたまって名乗ってた僕です☆

“地上への門の前に立っている門番は嘘つきですか??”
って聞いたらいいんでねぇべかねww
「NO」って答えたほうが地上への門(´∀`)ノ
commented by とまと posted at 2007/11/17 00:15


惜しい…! 惜しいです。
前半は合ってますけど、後半がちょっとだけ違うな~。

その質問では、まだどっちが地上への門か分からないですね。
例えば、指したそれが地上への門だとしても、魔界への門だとしても、「本当の事を言うか」どうかは変わらないはず…
ここまでたどり着けたら、もう答えはすぐそこ。
commented by UME posted at 2007/11/15 00:18


こんばんわ~

基本的に直感人間なので、こういう論理系は苦手…
それなのに一時期ぷろぐらまぁーなんかになろうとしましたが…フフフ(血涙
確か「コレは地獄の門だと尋ねた時お前は本当の事を言うか?」と尋ねる…んじゃなかったでしたっけか…
脳みそ3ビットなので、これ以上考えると40度の熱が出て寝込んでしまうので、降参です…ナサケナ
絵は可愛いです~

それでわ~
commented by ごんべい posted at 2007/11/14 03:44

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 1日 (金)

残暑見舞い

残暑見舞いです。
じゃなくて、ただのらくがきです。


別に、暑さで頭をやられたわけではありません。
もともとおかしいのです。


<コメント履歴>

>毒舌のLOLLO様、
はじめまして。
いつも来て頂いていたみたいで、ありがとうございます。
こういう路線で行った方が…成功しそうですかね?
確かに、これこそが僕のワールドのような気もしますが…ムムム
これからも、また来てください。

>kullyさん
確かに、あの尖がった屋根は日本家屋ではないですね。
ヴィクトリアン様式あたりか?
ノスタルジックだけど異世界みたいな、子供の頃の夢の中のような雰囲気になりましたね。
commented by UME posted at 2006/09/02 00:45
センスのある一品ですね。
「昭和的記号」のはずの町並みのシルエットが微妙にヨーロッパ調なので、シュールな空間演出に一役かってますね。
commented by kully posted at 2006/09/01 19:57


ひねりが効いていて、いいですね! こういう路線で行った方が、成功しそうです! こういうのは一見簡単そうで難しいからねぇ・・・。申し遅れました、毒舌のLOLLOでございます。必ず見てますからね~! ここにコメントは初めてだけど。
commented by LOLLO posted at 2006/09/01 09:51

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧